子供の身長が伸びない!?どうすれば身長が伸びる?運動・睡眠・サプリメントを実践した体験談

 

 

私は40歳の主婦、中学3年生と小学5年生の男の子供が2人がいます。

 

 

中3のお兄ちゃんの方は部活でサッカーをやっているのですが、同学年の子どもたちよりも身長が低いんです。

 

 

そのためか、体の大きい子に当たり負けするので、もっと身長を伸ばして当たり負けしないようにしたいと常々言っていました。

 

 

私も子供が身長を伸ばすことが出来るようにするため、いろいろ情報収集しました。

 

 

食事・運動・睡眠は絶対

生活の基本である、運動食事睡眠の3つを大切にすることで、身長を伸ばすことが可能だということを知りました。正直、情報収集するまでは、身長の高さは遺伝で決まると勝手に思い込んでいたので、これだけでも私自身勉強になりました。

 

 

お兄ちゃんの努力を間近に見ていたので、バランスの良い食事を頑張って作っていました。ですが、なかなか身長を伸ばすことができませんでした。勉強していたとおり、基本であるバランスの良い食事と運動と睡眠は間違っていませんでしたが、食事のほうはうまいことバランスの良い栄養素を摂取することができていなかったのが原因だったと思います。

 

カラダアルファ

小学校5年生の弟が野球をやっていて、試合の応援に行った時に子供の友達の両親と会いました。そのとき話をした中で、成長期に背を伸ばすサプリメントがあることを教えてくれました。

 

 

今メジャーで活躍しているダルビッシュ投手も、足りない栄養素はサプリメントで補っていることを知り、早速私も購入して子供に飲ませていました。

 

 

色々なサプリメントがありましたが、カラダアルファの人気と知名度の高さ、そして価格的にも継続して飲むことができやすかったので選びました。

 

 

 

飲み続けて2ヶ月ほど経過した頃、お兄ちゃんがだいぶ体つきが逞しくなってきて、最近は当たり負けしないようになった!って、喜んでいました。

 

 

肝心の身長もだんだんと伸びてきて、サプリの効果とバランスの良い食事が大切なんだなっていうことをものすごく実感しました。

 

 

いろいろ工夫して真面目に取り組むことで、身長を伸ばすことができると思います。今からでも努力してみる価値はあると思いますよ。当サイトには、私の体験談をもとにいろいろな情報を提供していきたいと思いますので、子供の身長を伸ばしたい(大人でも)とお考えの人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

成長期に身長を伸ばすには?男子高校生の実践話

 

男子高校生が身長を伸ばす努力をすることは重要で、努力次第で身長を伸ばす事は可能です。

 

遺伝で決まると言われていますが、努力次第で身長伸ばす事ができます。個人差はありますが20歳過ぎても身長が伸びる人もいますが非常に少ない可能性ですし、成長ホルモンが分泌しやすい高校生の頃に比べたら伸びる身長もわずかです。

 

 

高校生活の時にどれだけ努力するかが重要になってきます。

 

 

高校生が成長期に身長を伸ばすには?

睡眠

睡眠中に身長を伸ばすために必要な成長ホルモンが分泌されるので、睡眠は非常に重要になってきます。

 

 

 

 

例えば、7時間寝たとしても成長ホルモンが分泌される時間帯は、夜の22時から2時ぐらいだと言われています。

 

 

質の良い睡眠をとれば身長を伸ばすことも可能になってきます。

 

 

質の良い睡眠を取るには、部屋の電気は必ず消すようにすることと、睡眠に入る2時間前までには食事を済ませるようにしましょう。寝る前に食事をとると、睡眠の質は落ちてしまいます。

 

食事

身長伸ばすために摂取しておきたい栄養は、マグネシウム、タンパク質、亜鉛、カルシウムなどが挙げられます。

 

 

 

タンパク質は、筋肉を作る効果があり成長ホルモンの分泌を促す効果もあります。肉屋魚介類乳製品や大豆などが挙げられますね。なるべく摂取するように心がけてみてください。
 
マグネシウムは、骨の形成に必要な栄養素で骨の健康を促進させる効果があります。ほうれん草や魚に多く含まれています。
 
・次にカルシウムです。カルシウムは、丈夫な骨を作る効果があります。睡眠は大切だと説明しましたが、実はカルシュームが不足しているといくら質の良い睡眠を取ったとしても身長が伸びません。なるべく積極的に摂取するよう心がけてみましょう。
 
亜鉛は、成長ホルモンの活動を活発させる効果があります。これは身長を高くしたいのであれば非常に重要な栄養素です。愛の摂取は難しい部分もありますので、サプリメントなどで代用してみるのもいいと思います。

 

運動としてお勧めするのが、縄跳びやマラソンです

 

 

 

これは骨を盾に刺激を与えることでせよ伸ばすために有効な運動でもあります。ただし負担をかけすぎて運動してしまうと身長伸ばすことも難しくなりますので適度に休憩をとりながら無理のない運動をするように心がけましょう。

 

 

 

 

男子高校生が実践して結果が出た内容でもあります。努力次第で身長を伸ばすことも可能なので、何センチまで伸ばしたいという目標があるのであれば実践してみる価値はありますよ。