身長が伸びる方法とサプリメント|子供から大人まで背を伸ばすには?

うちの子供が実践しているカラダアルファはコチラです

身長伸びない?大人でも本当に身長を伸ばすことが可能なのか?

 

身長は遺伝によってほとんどが決められていると言われていますが、思春期の時に努力すれば身長を伸ばす可能性はあります。

 

しかし、思春期が終わり大人になってしまうと身長がもう伸びないと思われがちですが、身長を伸ばす事は可能です。

 

思春期の頃に比べてたら伸びる度合いは違ってきますが、可能性はあることだけは知っておいてください。

 

 

運動

大人になって仕事をするようになると、運動をする機会が少なくなってきます。スポーツ選手やスポーツ関係の仕事をしている人以外の方は、ほとんど運動をしていないのでないでしょうか。

 

 

 

トレーニングが好きな人はいいかもしれませんが、あまり運動してこなかった人は努力が必要になってきます。縄跳びやジョギングなど効果的だと言われていますし、大人になってからスポーツクラブなのでトレーニングをしている人が背が伸びたという体験談もよく挙げられています。

 

 

 

睡眠

寝る子はよく育つと言う言葉がありますが、実は大人も一緒なのです。

 

 

 

 

身長が伸びるために必要な成長ホルモンは寝ているときに分泌されますので、大人になっても重要なことです。

 

 

 

姿勢の改善

姿勢をちゃんとしていると背が伸びる効果もあります。

 

 

風の人は正しい姿勢をとることで身長が伸びる可能性もありますので猫背改善する意識が必要になります。猫背になっていたら周りの人から指摘される方法も意識しやすいですよ。

 

 

 

ストレス

働きに出るとどうしてもストレスがたまってきてしまいますよね。身長とストレスはあまりつながりがなさそうに見えますが、精神的ストレスは成長ホルモンの分泌を妨げてしまいます

 

 

ストレスをなくすことはまず不可能ですが、ためないようにする努力はできます。運動とかもいいですね。ストレス解消にもなるし、身長伸ばすための努力にもなりますので、うまく取り入れてみるといいでしょう。